記事一覧

声掛け変換表

こんにちは!

今日の仙台は雨☂
春も近づいてきたな~と思ったのも束の間、寒いですねぇ💦
まだまだヒートテックの重ね着はやめられ無さそうです(;'∀')


さてさて、最近SNSで「声掛け変換表」というものが話題なのをご存知でしょうか。
ある小児科に掲示してあった表、というものなのですが これがとっても素敵なんです~♪

例えば
「走っちゃダメ!」   →   「歩こうね」(やって良いことを伝える)
「危ない!」      →   「止まってね」(具体的に伝える)
「ちょっと待ってよ」  →   「あと5分だけ待っててね」(具体的な数字を伝える)
「早く支度しなさい」  →   「5分で終われば、あと10分遊べるよ」(メリット)
「もう知らない」    →   「どうすればわかるか、お母さんに教えて」
「そんなこと言っちゃダメ!」  → 「そうか~嫌なんだね~」(感情を否定しない)

というもの。


行動を否定や制止するだけではなく
具体的にどうすれば良いのか、行動を明確に伝えることで 社会のルールを伝えています。
また、相手に寄り添ってどうすれば良いのか考える時間をとっていますよね。

コレ、犬のトレーニングにもかなり共通しています。
(子供とワンコを一緒にするなんてっ!というお叱りの声があるかもしれませんが💦)


ワンコが困った行動をして「やめなさい!」と叱ったところで
人が望んでいる行動は具体的に何なのか、ワンコにとってはわかりません(+_+)
(叱られている、と思っていないケースも多々・・・)


例として
人の食事中に「ちょーだい」と机に手をかける行動を「やめなさい!」と叱っても
犬の立場にたってみれば「どうすれば美味しい物をもらえるのか。正解なのか。」という具体的な行動を知らない(人が伝えていない)ので、「ねぇ、ちょーだいってば~!」と机に手をかける行動は繰り返されやすくなります。

では置き換え行動変換としては、
人の食事中に机に手をかける  →  イスの横のマットでフセて待っててね。コングを食べてても良いよ!(メリット)

ということになります。
こうすれば正解!(横にフセて待っていれば 良い事がある)ということを「具体的に」伝えると
犬達にとってもわかりやすく、フェアですよね。
20160310よもぎ1
↑の写真は旅行に行った際の食事中。
机の下に持参のマットを敷き、「ここで待ってるとウマウマが貰えるっ!」
と、マットで待機している写真📷


人の声掛け変換表をワンコの行動変換表として変えてみると・・・

*犬「走っちゃダメ!」   →    「人が多い所では横について歩こうか。人のいない公園でロングリードに変えてから一緒に走ろうか」

*「危ない!」       →    「おいで」(具体的に こっちに来てね。)
*「ちょっと待ってよ」   →  「コングで遊んで待っててね」(仕事を与える)

*「早く支度しなさい」  →   「おいで」(呼ばれた時の方が楽しい!)

*「もう知らない」     →  どんなボディーサインをしているのか、観察して犬の感情を知って対処を探る

*「他犬に吠えちゃダメ!」  →  「そうか~、嫌なんだね~。じゃあ、平気な距離から練習しよう」(感情を否定せず、平気な距離から練習を開始する)

 
我が家のわんことの置き換え行動表を作成して、
それに向けて練習してみてはいかがでしょうか~♪(^^)/

「声掛け変換表」、気になる方はぜひ検索してみて下さいね王冠1


犬の肉球 犬の肉球 犬の肉球



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Wan Set!

Author:Wan Set!
犬の出張しつけトレーニング Wan Set!

宮城県仙台市を中心に活動しています。

飼い主さん自身が、一緒に暮らすワンコのしつけができるのが一番!
出張でしつけの仕方をお伝えするしつけ「方」教室を行っています。

行動分析学、学習理論に基づき
犬に優しく、体罰等を使用せず、報酬(ご褒美)をベースとした
犬のやる気を大切にする方法をお伝えしています。

人も犬も楽しみながら、トレーニングしませんか。




~経歴~
神奈川県出身。
麻布大学獣医学部動物応用科学科卒。

 静岡県内の動物系専門学校のドッグトレーニング科の担任講師を務め、学生のトレーニング実習指導や行動学・パピートレーニング学・問題行動修正などの授業を担当。その他、学生の就職指導や話し方トレーニングなど学生の指導も多岐にわたって担当した。

 退職後はフリーランスとなり、出張しつけインストラクターとして活動。

 現在は仙台市に自宅を移し、動物病院さんでのしつけ方教室・パピーパーティ、個人宅への出張レッスンを行っている。


●各種イベント・セミナーに参加
・問題行動修正について
・パピートレーニングについて
・ドッグダンス
・バランスボールフィットネス
・静岡県災害時動物愛護ボランティアリーダー育成強化講習会 
・Do as I Doセミナー              など



・愛玩動物飼養管理士一級。
・一般財団法人 職業教育・キャリア教育財団(旧:財団法人専修学校教育振興会) 教員認定 静専第1110109

訓練 仙台第101033号



ご連絡先:
seika.starstars☆email.plala.or.jp
022ー353ー9073

※迷惑メール対策のため、@を☆に変えて記載しております。お手数おかけしますが@にお戻しの上、ご連絡いただければ幸いです。

※レッスン中などお電話に出られない場合がございます。
お手数ですが留守番電話にお名前・電話番号を入れて下さいますようお願い致します。折り返しご連絡させていただきます。
また、迷惑電話防止のため非通知でのお電話はつながらないようになっております。発信者番号を通知の上、お電話いただきますようお願い致します。


鏑木星河(Kaburagi Seika)

訪問者数